施工事例特集

DSC_1415

今回は、玄関庇からの雨漏りです。

玄関のポーチライトに水がたまるほど、雨漏りしていました。

屋根材は、アスファルトシングルです。

シングル材は、経年劣化で吹付の石が流れてしまい、穴が開いたような状態になってしまいます。

IMGP8861 IMGP8868

でも劣化状態は、最悪ではありません。

隣の家との、取り合いで複雑な板金仕舞いがありました。

IMGP8864

ここに赤外線カメラを当てますと…てっぱん部分に温度が低くなっている傾向にありました。

DSC_1416

なので、原因がここだと特定し、板金をめくってみます。

DSC_1480

DSC_1482 DSC_1484

やっぱりここでした!!

DSC_1486 DSC_1489

シングル材をめくってみますと、中にもう一枚鉄板の谷樋がありますが水がたまっている状態でした。

DSC_1419 IMGP8872

そのほかにも異常がありましたので、板金(ガルバリウム鋼板)でカバー工事をすることに決定しました。

IMGP8861

古くなったシングル材は、立平葺き(ガルバリウム鋼板)でカバーしました。

上賀茂 猪谷様邸_12

アルミベランダで隙間がないところにも異常がありました。

DSC_1419 IMGP8872

そこは、ガルバリウム鋼板の平葺きで対応しました。

上賀茂 猪谷様邸_19 上賀茂 猪谷様邸_21

一応仕上がり後は、水を流して雨漏りチェックをします。

上賀茂 猪谷様邸_15 Image_9f1dcd6 上賀茂 猪谷様邸_18

強敵でしたが、何とか雨漏りはおさまってくれました。

まるかさ株式会社は、伝統技術と新しい技術の融合を「匠」の力で実現する会社です。

 

関連記事-こちらもどうぞ

まるかさ株式会社ロゴ

〒611-0041
京都府宇治市槇島町
五才田9-1
TEL. 0774-66-3622

フリーダイヤル 0120-123-738 blank 無料 簡単入力でお問合せ blank

地図を見る

  • フェイスブック
  • 採用情報
  • 工務店様へ