施工事例特集

予定にはなかったのですが、現在、長期間工事現場に入らせていただいてる企業の敷地内のドーム屋根の野地板張りまでの依頼にこたえてまいりました。

まずは現状スレート屋根の解体工事。屋根材を解体し、屋根を野地板の状態にします。

DSC_0022 DSC_0033

その間に、補強用の鉄骨垂木に錆止めを塗ります。

DSC_0019 DSC_0040

レッカーによる荷上げ作業。

IMGP8317

補強用、鉄骨垂木の取り付け

DSC_0037

これどうやって、とめてるの?

そう思われるかもしれません。

屋根裏調査時に、横桟で木製の下地が入っていたので、タケノコと呼ばれるドリル先を使用し、バカ穴をあけて、インパクトドライバーのビットが通るようにして、その桟めがけてビス止めです。

20170210162111

野地板張りです。

20170210162051

ルーフィングを貼って完成。

20170210162117

と思ったら、すぐに屋根屋さんが荷上げをしてこられました💦

まあ、しかしわが社 まるかさ(株)は、職人さんの人数が多いので、このような緊急の依頼も何とかやってのけるわけです。

 

関連記事-こちらもどうぞ

クレジットカード使えます
まるかさ株式会社ロゴ

〒611-0041
京都府宇治市槇島町
五才田9-1
TEL. 0774-66-3622

フリーダイヤル 0120-123-738 blank 無料 簡単入力でお問合せ blank

地図を見る

  • フェイスブック
  • 採用情報
  • 工務店様へ